スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視察研修旅行 in 山梨 後編

2011年10月21日から22日の1泊2日にて
山梨県に視察研修旅行に行ってまいりました。

今回はその後篇です。

2日目は朝から雨。

予定では午前中、カートレースをするはずでしたが、
雨天ということで、プラン変更。

ぶどう狩りに行くことになりました。

DSC_0155.jpg
ハサミを持って、はしごに登って、キョキンときります。

DSC_0167.jpg
切ったブドウはそのまま席に持帰り、食べます。

DSC_0162.jpg
いつの間にか雨があがっていましたが、
おかげでぶどう棚のしたで、食べることができました。
いろいろな味のぶどうを食べ比べ。




そして、今日の訪問地、大月市へ。

こちらでは、「株式会社やおき」さんを視察し、
社長の藤本さんに経営革新についてお話を伺います。

「やおき」さんはもともと自動車の板金塗装や
整備を行っている会社でしたが、重曹ブラストという技術を用いた
洗浄システムの開発により、「経営革新計画認定企業」を取得。
新規事業を立ち上げ、売上アップを実現した会社です。

経営革新計画についてはこちら


講演に先立ち、まずは、会社に訪問させていただき、
開発した洗浄システムを見せてもらいました。

DSC_0194.jpg
これが、洗浄システム、エコロビーム!
重曹を混ぜた温水を噴射して汚れを
落とします。

会社の前にあるブロック壁で実演。
みるみる汚れが落ちていきます。
DSC_0200.jpg
見比べると、ちがいがはっきりわかります。

このエコロビーム、
墓石の洗浄や壁の落書きを消したりと様々な所で活躍しているそうです。
また、重曹と水しか使っていないので、
環境や作業者にやさしいエコなシステムでもあります。

エコロビームの詳細は株式会社やおきさんのWebページで。



実演を見せていただいたところで、大月市商工会館へ。


R0017747.jpg
オレンジ色が鮮やかな建物で、中もとてもきれいでした。
事務局の方や青年部の方に出迎えていただきました。
ありがとうございます!

そして、藤本社長による講演
DSC_0216.jpg

社長の生い立ちから新規事業をはじめるきっかけ、経営革新計画認定企業になるまでや、
その後の事業のことなどを、面白いエピソードを交えながらお話していただきました。

新規事業を始めるにあたって、大事なこととして、

初期投資を出来るだけ小さくする。
引き際を心得る。

ということを挙げておられました。
また、自分の家族や従業員、その家族など周囲の理解が必要で、
十分配慮しなくてはいけないとのことです。

さらっとした語り口だったのですが、藤本社長の発想力や従業員の方も含めた企業努力は
並大抵のものではないと想像できます。決して簡単にまねができることではないと思いました。

しかし、経営革新というものが、たくさんの資金をもった大企業のものだけではなく
努力とアイデア次第で小さな会社でも実現できるということを知り、感銘をうけました。

藤本社長、お忙しいなか、お時間を割いていただきありがとうございました。

R0017742.jpg
やおきさんの会社の前で集合写真

以上で視察研修旅行の2日間の日程を終了しました。
とても充実した内容でした。
この旅で学んだことを青年部活動や自分たちの事業で活かしていきたいと思います。

お世話になった方々、改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございました!

R0017739.jpg
そして旅行に参加した青年部員もお疲れさまでした。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

メディア委員会

Author:メディア委員会
羽村市商工会青年部の活動報告ブログです。
青年部のWebページは下のURLをクリック。
http://www.wing-i.hamura.tokyo.jp/seinenbu/

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。